【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

2020年10月08日

台風第14号

2014-00.png

種子島・屋久島地方の沿岸の海域では8日夕方から、大隅地方の沿岸の海域では8日夜遅くからうねりを伴い猛烈なしけとなる見込みです。
うねりを伴った高波に厳重に警戒してください。
<気象庁のホームページ>

また、台風がきます。
今のところは日本の下を通るようですがどう動くかはまだわかりません。
九州は前回の台風被害でまだ修理が追い付いていないようなので
お気を付けください。
避難は早めに!
ラベル:台風情報
posted by 九州弁 at 11:15| 台風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

台風10号

非常に危険な台風がきます!

2010-00.png
気象庁のホームページより

非常に強い台風第10号は、特別警報級の勢力を維持したまま7日明け方から昼前にかけて九州北部地方に最も接近し、上陸するおそれがあります。

台風災害への対策と安全確保
懐中電灯や食料などを用意する。 台風通過時は、断水や停電となる可能性があります。懐中電灯や情報を収集するためのラジオ、買い物に行けないことも考えて数日分の飲料水や食料を用意しておくといいでしょう。
ラベル:台風情報
posted by 九州弁 at 14:25| 台風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

台風10号

台風9号も凄い雨と風でしたが週末には台風10号が来るようです。
【以下、気象庁のホームページより】
2010-00.png
台風第10号は、今後特別警報級(中心気圧930hPa以下、最大風速50m/s以上)の勢力まで発達し、6日から7日にかけて、奄美地方から西日本にかけて接近または上陸するおそれがあります。台風の予報にはまだ幅がありますが、広い範囲で甚大な影響を受けるおそれがあります。
 台風が接近する地域では、記録的な大雨・暴風・高波・高潮となるおそれがあり最大級の警戒が必要です。週末を迎える前に台風への備えを終わらせるようお願いいたします。
 気象庁の発表する最新の台風情報に留意するとともに、今後各地の気象台の発表する早期注意情報や警報・注意報などの気象情報に留意し、自分の命、大切な人の命を守るため、早めの対策をお願いいたします。

 今後の予想を含めた最新の情報は、地元の気象台が発表した気象情報や気象庁ホームページの危険度分布をご利用ください。


9号より強いのは怖いですね。。。
みなさん気を付けてください!

ラベル:台風情報
posted by 九州弁 at 11:55| 台風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

台風9号

台風9号 (メイサーク)
2009-00.png
気象庁のホームページより

[台風の現況と予想]
 大型で強い台風第9号は、31日3時には沖縄の南にあって、1時間におよそ15キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は955ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は60メートルで
中心から半径150キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 台風は発達しながら沖縄の南を北上し、9月1日にかけて非常に強い勢力で沖縄地方に接近するでしょう。その後は東シナ海を北上して次第に進路を東寄りに変えて、2日から3日にかけて西日本に接近するおそれがあります。

備えは今のうちに行いましょう!
みなさまお気をつけて!


ラベル:台風情報
posted by 九州弁 at 12:52| 台風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

アマビエさま

長崎県諫早市宇都町にある諫早神社
アマビエさまが鎮座しています。
107900930_286106696064037_7286827557109610568_n.jpg
その姿を描き写すことで、疫病の流行を防ぐご利益があるといわれており、現在の新型コロナウイルス流行の中、さまざまな人がアマビエの姿を描いたイラストをネットにアップして、それが拡散しているんです。

3月には水木プロダクション公式ツイッターが「水木しげるのアマビエ原画」を公開し、大きな話題に。

アマビエとは・・・
江戸時代の肥後(熊本)に出現した妖怪。外見は人魚のようで、鳥に似たくちばしがある。「病がはやったら私の写し絵を人々に見せよ」と言いのこし、海へ消えたとの言い伝えがある。「アマビエ」という名称については、目撃記録が一つしかなく、名称の意味が不明であることから、「アマビコ」という同種の妖怪の誤記という説も提唱されている。


アマビコとは・・・
九州地方を中心に伝わる3本足の猿のような姿をした、予言を行い病を除けるという妖怪。尼彦、あま彦、天彦、天日子、天響、海彦等と表記する。
ラベル:長崎県
posted by 九州弁 at 10:38| 諫早市・大村市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードサーチ