【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

2020年01月31日

血の池地獄

血の池地獄
83594750_2888897767884334_3805201785711230976_n.jpg
血の池地獄は日本で一番古い天然の地獄で、一言で言うなら「赤い熱泥の池」です。
地下の高温、高圧下で自然に化学反応を起こし生じた酸化鉄、酸化マグネシウム等を含んだ赤い熱泥が地層から噴出、堆積するため池一面が赤く染まります。

泉質:酸性緑礬泉
面積:約1300u(420坪・840畳)
深度:約30m(粘土のため最深部不明)
摂氏:約78度
湧出量:約1800kl./1日

ラベル:大分
posted by 九州弁 at 13:35| 大分県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードサーチ